base

にゃんと?!また旅

カテゴリー

youtube instagram facebook twitter

不思議なことが起きる奇祭「統人行事」

統人行事は、秋田県潟上市・男鹿市で行われる東湖八坂神社の例大祭です。本祭は7月7日ですが、祭事自体は1年かけて行われ、豊作と大漁を祈願します。

この祭りはスサノオノミコトのヤマタノオロチ退治の逸話と、八郎潟周辺の農民・漁民間に伝わる水神信仰があわさったものとされます。目玉は「蜘蛛舞」と「牛乗り」です。蜘蛛舞は船の上で赤い衣装を身に着け、2本の綱の上で回転しながらヤマタノオロチを演じます。

「牛乗り」は、スサノオノミコト役が黒牛に乗って町を練り歩きます。スサノオノミコト役は、本祭一週間前から特別な部屋にこもり、お神酒を飲んで神うつりした状態で祭に出ます。意識がない状態で、周囲に支えられて牛に乗り、蜘蛛舞のときも意識は戻りません。このように不思議なことが起きるので、奇祭と言われています。

取材・記事・編集=磯嶺裕・佐々木ひろこ・やすざえもん・ms-work(ミューズワーク)
 コンテ=磯嶺裕 線画=夢山紗也佳 塗り=カタツモリ

※ 各記事の情報は取材当時のものです。

topback