base

にゃんと?!また旅

カテゴリー

youtube instagram facebook twitter

経津主大神を祀る香取神社の総本社「香取神宮」

千葉県香取市にある香取神宮は全国にある香取神社の総本社です。香取神宮は日本神話にある「国譲り」の逸話で登場する経津主大神が祭神です。古くから国家鎮護の神として知られています。

神々の国を治める天照大神は、日本(地上)を息子が治めるべきだと考えました。この時、使者として選ばれた神のひとりが経津主大神でした。出雲の国に着いた経津主大神は剣を抜いて逆さに突き立てると、大国主神は天照大神の命令に従って国を譲りました。

※フツヌシのこの行動がタケミカヅチとされていたり、タケミカヅチとフツヌシがペアで考えられたり、文献によっては片方しか登場しない。

このことから、経津主大神は国譲りを成功させ、この地域(当時の日本)を平定した神とされています。大国主自体が天皇の勢力が及ぶ前の旧勢力の象徴であるとも言われています。

取材・記事・編集=磯嶺裕・佐々木ひろこ・やすざえもん・ms-work(ミューズワーク)
 コンテ=磯嶺裕 線画=夢山紗也佳 塗り=にゃんまげどん

※ 各記事の情報は取材当時のものです。

topback