base

にゃんと?!また旅

カテゴリー

youtube instagram facebook twitter

世界三大墳墓のひとつ「仁徳天皇陵古墳」

「世界三大墳墓」のひとつが日本にあります。それが仁徳天皇陵古墳です。世界三大墳墓とは、エジプトのピラミッド、秦の始皇帝陵、仁徳天皇陵古墳のこと指し、世界的にも有名なお墓です。3つのお墓の大きさを比較してみると、仁徳天皇陵古墳は全長486メートル、ピラミッドが230メートル、秦の始皇帝陵が350メートルで、他と比較しても大きなものです。

仁徳天皇陵古墳は典型的な前方後円墳ですが、この形にはいろいろな説があります。円墳と方墳を重ね合わせたものという説や、土器の形を真似たものなど、諸説あって確定的なものはありません。

文献によると、後方の円墳部分は墓地で、前方の方墳部分で儀式をしたという記述になっていて、今はこの説が有力です。

取材・記事・編集=磯嶺裕・佐々木ひろこ・やすざえもん・ms-work(ミューズワーク)
 コンテ=磯嶺裕 線画=夢山紗也佳 塗り=カタツモリ

※ 各記事の情報は取材当時のものです。

topback