base

にゃんと?!また旅

カテゴリー

youtube instagram facebook twitter

関ケ原の戦いでは西軍・石田三成の本拠地だった〜大垣城〜

大垣城は岐阜県大垣市にあるお城です。かつてはあの関ヶ原の戦い時に西軍がここに集結したとされていた城です。場所的に日本の中心付近にあることもあり、この城はいろいろな戦いに関係することになりましたが、なんといっても関ヶ原の戦いで、西軍の実質的な大将である石田三成が本拠地としたことで有名です。
東軍はこの大垣城を落とすこか関ヶ原に向かい、大坂を目指すのかということで揉めたともいわれています。最終的には関ヶ原に向かうことになり、石田三成もこれを見て大垣城を出て関ヶ原に向かい、ここで激戦が行われました。結果は徳川家康率いる東軍の勝利となり、この城は勝ちに乗じた東軍に囲まれることとなり、激戦の末東軍の物となりました。ただ、関ヶ原の戦いの直前にはすでにこの城は東軍によって攻められていて、三の丸が落ちるも、戦いはまだ続いていて、関ヶ原の勝敗によってはどうなるのかはわからないという状態だったようです。それほど、この城は東西両軍にとって大切な城であり、重要拠点ということだったのでしょう。さすがに石田三成はその重要性に気づいていたということなのでしょう。戦は家康の勝利となりましたが、この戦はかなりきわどい勝利だったともいわれています。

取材・記事・編集=磯嶺裕・佐々木ひろこ・やすざえもん・ms-work(ミューズワーク)
 コンテ=磯嶺裕 ラフ=かねこ 線画=かねこ 塗り=かねこ

※ 各記事の情報は取材当時のものです。

topback