base

にゃんと?!また旅

カテゴリー

youtube instagram facebook twitter

四国お遍路 <打ち合せ その6>

今回、日程表の作成には「グーグルドライブ」の「スプレッドシート」を使いました。グーグルアカウントさえあれば、ファイルを共有できるのです。ひとつのファイルをみんなで編集しあえるので、手持ちのデータがいつでも最新の状態です。旅行計画をグループで立てる方々、いかがでしょうか?それはさておき、肝心な計画表の作成ですね。これがなかなかに大変でした…!

作り方としては、札所ごとの距離と高低差を調べ、そこから移動にかかる時間を割り出して進めていきました。距離がわかれば、自分の自転車をこぐ速さからしてどのぐらいの時間がかかるかわかりますし、高低差がわかれば、時速の変化も想像がしやすいわけです。…が、高低差がわかっても、どれだけ険しい登りが続くのかなど、データからはわからないことがたくさんあり、けっこう難しかったです。そして後日紹介する記事でお話する内容ですが…。私が今回作ったフォーマットは、自分でもどこをどうしたかがわかりづらいという、酷いフォーマットでした!詳細は後日お話するとして、良き計画には見やすいフォーマットがあってこそ!学生時代の見やすいノート作りとはなんぞ、という部分を少し思い出しました。とはいえ、自分である程度地形等を調べてみたことで、これから歩く場所がどんな場所なのか、自分が一体どれだけの距離を毎日は知る事になるのかを、きちんと知る事ができました。

佐藤さんに計画表を作っていただくだけでは見えてこなかった部分だと思うので、一度自分で計画表を作ったことで見えてきた部分はとても大きかったです。このことにより、「あれ?私って本当にこの距離を毎日走れるんだろうか?」という疑問もわいてくるのですが…。これもまた、次のお話で失礼します。

土地を知る事で、自分の体力がどの程度のものかなど、まだお遍路に出てもいないのに様々な事を知る事ができました。移動距離が長いからこそ、しっかり計画を立ててみています(いつもは行き当たりばったりの旅をしている私…)。頭でっかちになりすぎてもつまらないですが、怪我をしないようにするためにも、
必要な経験と思っています。

取材・記事・編集=まるぜん・佐々木ひろこ・やすざえもん・ms-work(ミューズワーク)
 コンテ=まるぜん ラフ=八朔 線画=八朔 塗り=ツグイワチホ

※ 各記事の情報は取材当時のものです。

topback